どんな自分にもOKを出せるようになりました

めぐさんにファッションアテンドやセッションをしてもらうことで、見た目・マインド・環境の面でさまざまな変化がありました。

「日常の服から上げて、変えていこう」

以前は、ほぼ通販で購入した服でした。
サイズが合ってなくても、膝に穴が開いても、着ていてましたし、子供が小さいから、いつ汚れても良い服を着ていました。

アテンドの服は、外出やお寺の行事の時など、特別な時に着ると思っていました。
「日常の服から上げて、変えていこう」という、恵さんの提案に同意し、毎日、アテンドの服を着るようにしました。スカートを身に付けつるようになってから、スニーカーを止めて、パンプスを履くのが、当たり前になりました。また、服を大切にする所作に変わりました。

 

自分に自信がつき、いつ誰に会っても大丈夫と思えるように

アテンドをしてもらう前は、自分にお金を掛けないという気持ちが強かったです。服は綺麗に洗濯してあれば、それで良いと思っていました。

アテンドしてもらった後は、自分にお金を掛けて、綺麗になって良いと、許可を出せるようになりました。
服に合うような、エレガントな女性になりたいと思うようになりました。服だけでなく、メイクや、ヘアスタイル、ランジェリー、お肌の手入れ、食事、睡眠など、自分を大切にするようになりました。
自分に自信がつき、いつ誰に会っても大丈夫と思えるようになりました。

「いつも素敵な服を着て、どこで買うの?」と言われるようにもなりました

アテンドの服を着始めた時は、「どこに出掛けるのか?」「お寺の行事なの?」と子供たちに言われました。
着続けることで、アテンドの服が、特別なものではなくなったようでした。
子供たちから、アテンド以外の服を着た時に、「その服、気分上がるの?」と言われることもあります。
職場の方からは、「いつも素敵な服を着て、どこで買うの?」「仕事の通勤でも、シャキッとした素敵な服でいることは、大事だよね」と言われるようになりました。

 

 

「思い込みを外し、ただ、今を楽しむだけで良い」「自分を大切にし、楽しむことで、相手にも感謝があふれるようになる」

個人セッションを受ける前は、他人に対して、特に夫に対して、気を遣う生活を、止めたいと思っていました。
しかし、私が我慢することで、周囲の人が笑顔で過ごせるなら、他人に合わせて生きていれば良いと思っていました。ずっとこのまま、一生変わらないのだろうか?どうにかしたいと思っていました。

「思い込みを外し、ただ、今を楽しむだけで良い」「自分を大切にし、楽しむことで、相手にも感謝があふれるようになる」何回も、恵さんから言われ、理解はするけど、納得できない日々がありました。
セッションを重ねることにより、腑に落ちて、今は、ただ楽しむ、感謝があふれる日々を送れるようになりました。他人からどう見られるかより、自分はどうしたいのか?叶わなくても、まずは思いを言ってみるという行動がとれるようになりました。また、相手の考えや行動を、ジャッジせず、まるごと受け止めるようになりました。どんな自分にもOKを出せるようになりました。

職場や家庭の雰囲気が、変わったと感じます

仕事や、住環境、家族などは変わりません。しかし、職場や家庭の雰囲気が、変わったと感じます。具体的には、職場は、せわしない感じが減りました。スタッフは、私が仕事をしやすいように、物品の準備をしてくれたり、接する時の態度が優しくなったように感じます。また、家庭では、子供たちが父親(夫)に対して、言いたいことを言うようになりました。私自身、夫に、少しずつ思いを伝えると、すぐには返事が無くても、あとで返事が来るようになりました。依頼したことは、調べて教えてくれる、または購入してくれるようになりました。

【S様・50代女性】